メモリアひと花

TOP / お葬式のヒント / 20220607

お葬式で愛情を自由に表現 (伊丹・本泉寺)

本日、伊丹・本泉寺にて執り行われましたお葬式では、故人様がバイクをお好きだったとうかがい、愛用されていたバイクを祭壇に飾ったオリジナルの祭壇をお作りしました。

メモリアひと花では、思い出の品々をお持ちいただければ、それを取り込んだ「メモリアル祭壇」をお作りします。
追加料金はかかりません。

今日のお式ではさらに、お孫様がピアノを弾かれたり、皆さんでお柩に寄せ書きをされたり、と、故人様への愛情を様々な形で表現していらっしゃいました。

メモリアひと花は形式にこだわらず、ご遺族の「してあげたい」という気持ちを叶えるお葬式づくりをいたします。
ご希望はもちろん、疑問やお悩み事でも、どうぞ遠慮なくご相談ください。

バイクを祭壇の一部としてとりこんだオリジナル祭壇
最後に皆さまがそれぞれの想いをお柩に書き込まれました
悲しみだけでなく、感謝と愛情が表された寄せ書き
お葬式あんしんフリーダイヤル 24時間365日受付 0120-28-6464